導入のメリット

システム導入について、復習していただけたでしょうか。
ここでは、更にシステム導入のメリットについて説明していきます。
前のページでもお伝えいたしましたが、システム導入は業務の改善・効率の為に行うものです。
では、具体的にどのように改善・効率が行われていくのでしょうか。

まずは、例で挙げられることが多いですが、顧客データを管理するシステムがあります。
これは、顧客データベースを活用して、営業活動に役立てることができます。
顧客のデータをもとに、顧客の購入特性を分析することができるようになります。
また、アフターサービスなどにも有効です。

また、受発注システムによって、予測を立てることができるのです。
これによって、無駄な在庫を減らすことができるのです。

財務システムを使えば、キャッシュフローを計算することができます。
これにより、経営スピードを高めることができます。

ここに挙げたものは一例ですが、このように様々なシステムによって、業務の改善・効率を果たすことができるのです。タクトシステムズのERPパッケージでも、これらの改善・効率が可能です。