そもそもの意味

そもそも、システム導入とは何かについて、まずは説明していきます。

まず、システム開発とは、IT技術を使って業務の改善や効率化をはかるというところに目標があります。
残念ながら、IT技術を取り入れれば、必ず業務の改善や効率が保証されるものではありません。
自社にあったものを、取り入れる必要があります。
タクトシステムズであれば、コンサルティングもしっかりしているので、事前に相談しながら構築していくことができます。

システム導入には2種類あります。
一つはパッケージ開発というものです。これは、パッケージ化されたもので、基本的な機能がすでに作られているため導入期間が短くて済みます。
もう一つは、独自開発です。これは、自社の業務に合わせて作るので、長い目で見るとこちらの方をおすすめします。システムの変更をしたい時も、継続的に改善していけるからです。

タクトシステムズでは、ERPパッケージの導入を提供しています。
パッケージですが、ニーズに合わせて仕様を変更できます。